駅家セラピールーム

『駅家セラピールーム』のカウンセリングについて

img_03次のような方は、駅家セラピールームのカウンセリングをお勧めします。

・家族関係、特に親子関係で傷付き、悩んでおられる方

・職場、学校、家庭内の人間関係で悩んでおられる方

・傷付いた心を癒し、本来の自分を取り戻したいと思っておられる方

・もっと自分の持っている力を生かし、活き活きと活動したいと思っておられる方

・ありのままの自分を好きになって、より良い人生を送りたいと思っておられる方

・緊張・不安・恐れ・対人恐怖・鬱気分・不登校・ひきこもり・アルコールやギャンブルなどへの依存など、心身の不調で悩んでおられる方


「カウンセリング」って、どんなことをするんだろう?何を話せばいいんだろう?どんなことを訊かれるんだろう?
初めての方は、そんな不安をお持ちかも知れません。

駅家セラピールームでは、以下のような手順でカウンセリングを行なっています。

①電話かメールでカウンセリングの日時を予約していただきます。

②予約当日、初回は「問診票」に必要事項を御記入いただき、次のようなことをお聴きします。
・どんなことで悩んでおられるのか。
・これまでの経緯。
・必要があれば、生い立ち、家族関係、友人関係。
・これも必要があれば、学校や職場での人間関係。
・何を変えたいか、またはどういう自分になりたいのか。
・カウンセリングに期待しておられること。
・その他、それぞれの状況に応じてお聴きします。

③秘密は厳守します。話したくないことは話さなくても大丈夫です。

④お話をよくお聴きし、様々な観点から根本的な問題を把握します。

⑤カウンセリングの目標とカウンセリングの方法を決めます。

⑥相談者の方に応じて、1回当たり30~90分でカウンセリングを実施していきます。

⑦回数については、1回で終了する方もおられますし、3~5回の方、10回位で終わる方、それ以上の方など、問題の内容によって様々です。平均して10回位でしょうか。

⑧カウンセリングの頻度は、これも問題の内容によりますが、週に1回、2週間に1回、月に1回、2か月に1回などです。

⑨カウンセリングの目標を達成できた、あるいは必要としなくなったと思われたら、終了します。

⑩以上です。御不明な点がありましたら遠慮なく質問してください。


人間関係、職場や学校でのストレス、地域社会や家族の中の問題、あるいは心身の不調などで、1人悩んでおられる方は決して少なくありません。

そういった問題を何とか自分で解決しようと、頑張っておられる方々も多くおられます。
誰かに相談しても「もう少し頑張れ!」「あなたがしっかりしなければ!」などと励まされ、これ以上頑張れない自分を責め続けている方もおられることでしょう。

そんな時、カウンセリングを受ける事で、気持ちが楽になったり、問題が解決の方向に向かう助けになったりするのです。
最初はカウンセリングを受ける事を恥ずかしいと感じたり、周囲の人の目が気になったりするかも知れません。

しかし、カウンセリングを受けることは決して恥ずかしいことではなく、本当は誰もが人からの援助を必要としているのです。
思い切って受けてみられると、「カウンセリングを受けて良かった!」と思われる方が多いのです。


私たちは寝ている間、夢をよく見ます。夢はなぜ見るのでしょうか?
夢には、以下のような効用があります。

  1. 起きている時には抑圧しているネガティブ感情(不安、恐れ、怒り、悲しみ、など)を、夢の中で感じて解消する。
  2. 現実生活では満たされない願望を、夢の中で満たす。
  3. 起きている時の記憶が断片的で脳の中で処理されていない時、バラバラな記憶を統合し、脳の中で文脈を作り整理して記憶し直す。

従って、夢は自分自身へのメッセージでもあります。どんな感情や願望を抑圧しているか、どんな記憶が頭の中で整理されていないかを示してくれるのです。
当カウンセリング・ルームでは、夢を通しても、御一緒にあなたの心の中を探索し、あなたが抱えている問題の解決や、希望の実現のためのお手伝いをします。


カウンセラーを目指しておられる方、現在すでにカウンセラーとしてお仕事やボランティア活動をされている方、ご一緒に心理学やカウンセリングを学びませんか? 毎月1回、日曜日の午後に、「ハコミセラピー」「交流分析」などを学んでいます。参加してみようと思われる方は、メールか電話でご連絡ください。

—– 1人で悩まないで、早めにご相談ください —–

img_10

カウンセリングの内容

駅家セラピールームのカウンセリングは、来談者中心・認知行動・交流分析・ハコミセラピー・インナーチャイルド・日記・絵画・箱庭・等、各種療法を用いて、認定カウンセラーが対応します。
(※ 医療機関ではありませんので、薬は用いません)

対面と電話でのカウンセリングが中心です。必要に応じて、メールや出張によってカウンセリングを行ないます。ただし、場所によっては出張はできない場合があります。

必要に応じて、医療機関・精神保健センター・自助グループ・等との連携も取っています。


完全予約制

下記の時間帯にお電話ください。あるいは「お問合せ」のページからメッセージを下さってOKです。御相談の上、予約時間を設定させていただきます。

  • 月曜日~金曜日 10:30~19:00 (火曜日はお休みです)
  • 土曜日&日曜日 13:30~19:00
    留守電になっている場合は、連絡先を入れておいていただくと後ほどこちらからご連絡いたします。

連絡先

img_11『駅家セラピールーム』
フリーダイヤル:0120-785-347(なやと-さよなら)
Tel&Fax:084-976-7853
携  帯:090-2865-0964
E-mail:yokoro@kazoku-to-kyouiku.com

TOPへ